レイヤリングのお話

みなさま、ゲレンデのコンディションが一日一日と変化していく中で、、

雨が降ったり気温が上がったり、雪が降って気温が下がったり、、

滑ってる時は暑いけど、、リフトでは寒い、、

雪の上やし、氷点下やから汗はかかないだろう。。

でも寒くて体が冷えてしまう。。

こんな経験をたくさんの方がしていると思います。

スノーボード ウェアやスキーウェアももちろん大切ですが、、

インナーにも少し気を配ってあげてください。

これでパフォーマンスは変わります!!

寒さを感じることも蒸れて暑く感じることも少ないと思います。

ナカジマはベースレイヤー(メリノウール)を着用して

ミッドレイヤーに中綿素材(プリマロフト)を着用しております。

化繊のものウール素材のもの様々ありますが、、わからない・・

そんな方も多いと思いますので、お店に聞きに来てください。

シーンや個人差もありますので、一概にコレ!!っとは言い切れない部分です。

本当に快適に雪山でのスノーボードライフを過ごす為に、、

専門的なアウトドアショップまたはスノーボードショップに聞きにいってもらうことをお勧めいたします。

たまには真面目なことも書いてみました!!

残りのシーズンも楽しんでいきましょう!!

スノーボード っていくつになっても楽しめる最高の遊びだと思います!!